ラノコミどっとこむneko



ラノベランキング

2位 オーバーロード11 山小人の工匠 Blu-ray付特装版
丸山 くがね
KADOKAWA/エンターブレイン


4位 蜘蛛ですが、なにか? (3) (カドカワBOOKS)
馬場 翁
KADOKAWA/富士見書房



7位 はたらく魔王さま!16<はたらく魔王さま!> (電撃文庫)
和ヶ原 聡司
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス





2012年08月30日

ライトノベル
インタビュー
編集部オススメ



今、インターネット上で生まれたライトノベルがアツい。アニメ化が進んでいる『まおゆう魔王勇者』(エンターブレイン)をはじめ、アニメ化もされた『アクセル・ワールド』も別タイトルで小説投稿サイトに発表されたのが初出。『魔法科高校の劣等生』 (電撃文庫)など人気作品も登場している。

こうした中で、また新たにウェブ上の圧倒的な人気を誇るファンタジー小説が一作、大幅な加筆・修正を経て書籍化された。丸山くがねさんの『オーバーロード1 不死者の王』(sobin/イラスト、エンターブレイン)だ。

一大ブームを起こしたオンラインゲームは、その日、サービスを終えるはずだった。しかし、その時間をすぎても、ログアウトしない。そして、意思を持ち始めたノンプレイヤーキャラクター。主人公は骸骨の身体を持った最強の“不死王”アインズとして君臨することになる――。

そんな壮大な物語の始まるを告げる『オーバーロード1 不死者の王』の出版を記念して、作者の丸山さんにインタビューを行った。


■自分が読みたい「最強モノ」を目指して

―この『オーバーロード』はもともとインターネット上で公開されていた作品なんですよね。

「そうですね。もともと『Arcadia』さんと『小説家になろう!』さんの方で、SS(Short Story)として公表していたものです。今回、それをエンターブレインさんの方で書籍化していただくことになりました」

―単行本化のお話がきたときの第一印象について教えていただけますか?

「ビックリというのが一番大きな感情でした」

―自分の作品が書籍化されるとは、想像もしていなかった。

「そうですね。本当に趣味で書いて公開していましたから」

―『オーバーロード』を執筆したきっかけについて教えてください。

「もともと、ネットでSSや小説を読んでいるのが好きだったんですね。そして、自分が好きなジャンルが“最強モノ”というジャンルなのですが、どのようなものか分かりますか?」

―いわゆる、「主人公が最も強い」という物語でしょうか。

「だいたいそんな感じですが、もう少し奥が深くて、実は最強モノって昔からあるんですよ。例えば、水戸黄門や遠山の金さんも最強モノです。そうした要素にファンタジー要素を加えて作られているのが、今のネットで配信されている“最強モノ”というジャンル、“俺TUEEEEEE!!”とも呼ばれていますけれど、そういうものなんです。そのジャンルが好きで、“自分好みの最強モノ”を探すうち、だったら自分でも書いてみようと思ったのがきっかけですね」

―ウェブサイト上で公開されているのを拝読しましたが、非常に長い作品ですよね。まさかここまで長く執筆を続けるとは、最初は思わなかったのではないでしょうか。

「そうですね。2010年の3月、4月くらいから開始していますから、もう2年以上になりますけど、これだけ長く続けられたのはウェブ上に公開した小説に対して、面白いという声や好意的な感想を読者の皆さまがくれたおかげだと思います」

―『オーバーロード』の前にも小説は書いていらっしゃったんですか?

「10年ほど前にTYPE-MOONさんが同人活動をしていた頃、ファンディスクを作るためにゲームシナリオ用の小説みたいなものを募集していた時期があったんです。そのときに一度書いて送ってみて、採用はされたのですが、奈須きのこさんがあまりにも素晴らしい作品を書いていて、実際にゲームをプレイしたとき自分と奈須さんの実力差が大きすぎることが分かったんですね。そこで『もう向いてないな』と思って、小説を書くのをやめたんです」

―でも、10年経って執筆を再開された。

「仕事が落ち着いたのもありますし、もともとテーブルトークRPG*1(以下、TRPG)も好きですし、ストーリーを創りだすことが好きなんですね」

―そういえば、丸山さんはTRPGをよくプレイされていらっしゃるんですよね。

「大好きですね。今やっているのは、『D&D』(ダンジョンズ&ドラゴンズ)で、『D&D3』からプレイしています。また、以前は『赤本』とかやっていました。高校時代は『ソード・ワールド』ですね」

―本当に王道って感じですね。

「王道を走っていますよ(笑)! でも、僕がやるのは『クトゥルフ』*2ですよ。『クトゥルフ』は好きなので」

―そういえば、今年は『クトゥルフ』がすごく流行しましたよね。『這いよれ!ニャル子さん』の影響で。

「そうでしたね。でも、ニャル子さんを読んで『クトゥルフ』の絵を見たらガッカリするんじゃないですか(笑)? TRPGは面白いですよ。エンターブレインさんからも出ているので是非やってみてください(笑)」

<2>はこちらから


【用語解説】
*1 テーブルトークRPG…紙と鉛筆、サイコロなどを用いて、ゲームマスター、プレイヤー同士の会話とルールブックに記載されたルールに従って遊ぶロールプレイングゲーム。
*2 「クトゥルフ神話」をモチーフにしたホラー系TRPG。ホビージャパンとエンターブレインから発売されている。

amazon

オーバーロード1 不死者の王オーバーロード1 不死者の王
丸山くがね

エンターブレイン
売り上げランキング : 847

Amazonで詳しく見る by AZlink

twitter

facebook

関連画像

関連記事

記事アクセスランキング

1  『魔界戦記ディスガイアシリーズ』スタンプが本日配信開始!

2  【ガガガ文庫】6月の新刊情報!

3  『魔女と百騎兵』スタンプが本日配信開始!

4  『魔法科高校の劣等生』スピンオフコミックスが早くも大人気!

5  HND(はんだ)症患者、拡大――。 大人気! 『ばらかもん』のスピンオフだけどこっちだけでもいけるやつ 『はんだくん』最新2巻レビュー

6  「pixiv」で人気の絵師がラノベ挿絵に参戦!

7  新連載が『マーガレット』でスタート、その想いとは?―種村有菜さんインタビュー!

8  【ガガガ文庫】7月の新刊情報!

9  【編集部レビュー】 「俺物語!!」のここがすごい!!!

10  【にじがくっ!】白米良先生インタビュー『ありふれた職業で世界最強』

11  人気の理由は“やりたい放題な所?”声優ファンが高く評価するラジオ番組

12  『プリニー2 with ラッキーボード 』スタンプが本日配信開始!

13  週休0日、初任給12万!? 自衛隊に就職しました。

14  Twitterで話題の驚異のさとり世代、ニーチェ先生(大型新人)の有難いお言葉がコミックスでも楽しめる! 『ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~』レビュー

15  【にじがくっ!】柳実冬貴先生インタビュー『対魔導学園35試験小隊』

16  【速報】『インフィニット・ストラトス2』Blu-ray&DVD実物が初公開!

17  『うーさーのその日暮らし』 無料スタンプが本日配信開始!

18  連載開始10周年!『夏目友人帳』最新16巻レビュー

19  今明かされる舞台裏、それぞれの戦闘準備。 『ハイキュー!!ショーセツバン!!Ⅴ 俺たちの代表決定戦前』ショーカイ!!

20  TOPANGAリーグも見事優勝! 今話題のコミック『ウメハラ FIGHTING GAMERS』第3巻、大好評発売中!!

21  【ガガガ文庫】1月の新刊情報!

22  嗚呼、素晴らしき妄想世界へようこそ 『高台家の人々』

23  「1話切り」って知ってる? か~なり厳しい!アニメファン達がつぶやく本音の感想

24  明かされる兄の死の真実。 修羅の家の者が集いし伏魔殿で、ふたりの男の運命が動き出す。 『応天の門』第3巻レビュー

25  【ストライクウィッチーズファン必見!】超人気シリーズ『ノーブルウィッチーズ』より  抱き枕カバー付き豪華プレミアム商品が登場!

26  人気声優“りえしょん”こと、村川梨衣さんの「6秒」が可愛すぎる・・と話題に

27  【ガガガ文庫】4月の新刊情報!

28  【ガガガ文庫】5月の新刊情報!

29  【にじがくっ!】山形石雄先生インタビュー『六花の勇者』

30  【ガガガ文庫】4月の新刊情報!

「ラノコミどっとこむ」に掲載されている文章・画像・図表含む全てのコンテンツの無断転載を禁止します。

会社概要 | お問い合わせ |

topに戻る
ラノコミどっとこむ Copyright c LnoComi.com All rights reserved.